最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

旅行・地域

富山へひとり旅

Dsc_0386
先週末、富山県に行ってきました。
昔の職場の後輩ちゃんに15年ぶりに会って来ました。
Dsc_0337岩瀬の街並みをちょこっと見て、酒屋で氷見のシードル等を購入happy01
Dsc_0341埋没林は見応えがありました!もっと宣伝したら良いのにねえ~と後輩と後輩の娘ちゃんと意見が一致happy02
Dsc_0358チューリップフェアは700種類ものチューリップがありました。
Dsc_0352チューリップの栽培を始めて100年を記念した花壇。残念ながら3分咲きcoldsweats01
Dsc_0355満開になるとこんな感じになるそうです。GWが見ごろみたいでした。
Dsc_0365ちょっと肌寒かったので、建物内でチューリップ鑑賞もsmile
Dsc_0370国宝 瑞龍寺は回廊もある立派なお寺でした。団体の観光客が次々と来て建物だけを撮るタイミングが無くて残念~coldsweats01
Dsc_0377日本三大仏の高岡大仏。住宅地の中に大仏がwobbly 札幌の時計台を初めて見た感覚に似てました(笑)Dsc_0379海王丸は残念ながら帆はしまってました。数年前に小樽港に寄港してた時は、遠くから見ただけだったので、ちょっと感動!
思い切って行ってみて良かったなあ。また行きたい!
2泊3日のひとり旅!?にお付き合いありがとうございましたhappy01

洞爺湖に行ってきました

Dsc_0153洞爺湖の乃の風リゾートに泊まって来ましたspa

とーちゃんが突然、永年勤続の休暇を取得wobbly 土日を含めて12日間・・・せっかくなので旅行といっても既に何日か予定も入ってるしthink
という事で、以前から一度は行ってみたかったホテルに1泊決定!
Dsc_0137広めのツインルームです。
Dsc_0142外から見るとこんな感じ。部屋の上はビュッフェのレストラン。食事の時間は部屋に音が少々響きましたcoldsweats01
Dsc_0117ミナは案の定そわそわウロウロ。クーリは・・・
Dsc_0119余裕です(笑)
Dsc_0135クーリはソファの一番良い所を占領して、夜も爆睡してましたsleepy
ミナは持参したハウスに入らず、夜中も落ち着かず2、3時間おきに起こされましたsad
Img_4236本当はノンビリ過ごしたかったけど、ワンコがいるとこうなりますhappy02
夕食はワンコと一緒に食べられるレストランで。
Img_4255前菜から美味しかった~。焼いたミカンと生ハムの組み合わせは新鮮でした。
料理の写真は面倒になり最初で止めましたcoldsweats01
Img_4261わかさいも本舗が販売してるクラフトビールも飲んでみました。
私達の食事中、クーリは基本寝てました(笑)
Img_4258もちろんミナはその反対!
Img_4259隣のパピオンちゃんに吠え、食事が終わるまでウロウロしてましたcoldsweats01
夜、散歩も兼ねてイルミネーションの会場へ
Img_4269会場は小さかったけど凄く綺麗でした。
Img_4267寒いと思って厚着したけど、そうでもなかったなあsmile
Dsc_0150スタッフさん達の対応も良く、夕食も朝食ビュッフェも美味しくて露天風呂からの眺めも最高!評価が良いのも納得のホテルでした。
お金を貯めてまた泊まりに来るぞ~happy01

滋賀県の一人旅

昔の職場の同期に会いに長浜へ行ってきました。
観光は同期夫妻にお任せで、まずは船に乗って竹生島ship
004天気も良く暖かったので船上もそれ程寒くなくてラッキー!
1480196548712_2かなりの段数の階段を上り下りしましたhappy02
竹生島はパワースポットだとか。パワーはよく分からなかったけど気分は最高でした。
お次はお昼ご飯と紅葉見物をしに、鶏足寺へ
021のどかな道のずっと先にお寺が・・・
こちらはお寺というか参道が紅葉が綺麗で有名だそうです。
Dsc_0068紅葉の見ごろは終わっていたけど綺麗でしたmaple
前日の○道ステーションで生中継されていたせいか激混み。犬連れさんも結構いました。
013関西では有名な場所だそうです。まだまだ知らない日本がありました。
この後、お宅訪問し晩御飯を食べて〆は約20年(私は)ぶりのカラオケkaraoke
同期とはよくカラオケに行ったものでした(笑)
20年ぶりのカラオケ・・・曲を選ぶ本が無くて驚き!浦島太郎な私でしたhappy01sweat01


帰る日、わがままを言って小雪かあちゃんと小雪ちゃんに長浜まで来てもらいました。
彦根城に連れてってもらい、小雪ちゃんと一緒に散策dog
Dsc_0098天守閣まで結構歩きました。
彦根城って広いんだよねえ~。
Dsc_0101私だけ天守閣を見学。見学者が多い為、中で待たされましたcoldsweats02
昔、来た時はスカスカだったのにビックリ!

Dsc_0107
Dsc_0105
小雪かあちゃん、小雪ちゃんお付き合いありがとうございました。

見学した後は、”たねや”でとろろ御膳。雰囲気のある建物で食事は最高でした。
Dsc_0109この後、米原駅まで送って頂き帰路につきました。

小雪かあちゃん、沢山お世話になりました。
次回は小松空港経由でゆっくり遊びに行きたいでーすhappy01

網走でキャンプ その2

網走、最終日。快晴sun
チェックアウト前に、少し観光へ
Img_41321網走市大曲湖畔園地のひまわり畑!
広すぎて撮影が難しい。ウチのデジカメとスマホでの撮影では限界sweat01
Img_4155網走マラソンのゴールになってる場所だそうです。
ゴールの湖畔園地に入ってくると。。。
Dsc_0482まずコスモス畑が目に入って、その先に
Dsc_0477広がるひまわり畑shine 都会のマラソン大会では味わえないゴールなんでしょうねえ。

シメはオホーツク流氷館の展望台
Img_4170展望台は無料ですhappy01
Img_4169オホーツク海と網走市街
Img_4165奥が能取湖、手前が網走湖
天都山の山頂にある流氷館展望台からの景色も最高でした!


帰宅した翌日、お疲れモードのクーリとミナsweat01
Dsc_0500日向ぼっこでマッタリ過ごしてました。
北海道の短い春夏秋は、もうすぐ終わり。そろそろキャンプ旅も終わりかなあ。

網走でキャンプ その1

22~24日、網走(てんとらんど)でキャンプをして来ました。
自宅から約380km 休憩含めて6時間程。。。遠かった~

Dsc_0429
Dsc_0430こちらのキャンプ場は、東京ドーム23個分の公園内にあるキャンプ場。
写真を撮れなかったけど、早朝、遠くに知床連山が見えました。
Img_4119平日を挟んでいたので、空いてました。
設置を終えて、まずはキャンプ場のドッグランへdog
Dsc_0432長旅のストレス発散!
Dsc_0435クーリとミナには景色や温泉は関係ないもんねえcoldsweats01
Dsc_0439_2ストレス解消した後は、皆で休憩タイムsleepy
Dsc_0443クーリとミナは休憩出来たけど、とーちゃんは脚も伸ばせずbleah
かーちゃんは、晩御飯の支度やお風呂の場所を確認したり・・・。キャンプ場でのいつもの過ごし方です(笑)
今回、初めておでんを作って食べたけど肌寒いキャンプではアリでしたdelicious

翌日は、天気予報が曇り→雨にweep
今回のメインは能取湖のサンゴソウ!ワンコは車で待機。
Img_4094
Dsc_0460

Img_4103
Dsc_0448
Dsc_0449晴れてたら、もっと綺麗に見えたと思うけど充分きれいでした。
光の加減で色の見え方が違うそうなので、朝昼夕と見られたら最高かな。
この後、能取湖を半周し網走市街へ
Img_4109岬に来たけど何も見え~ずcoldsweats01
道の駅 流氷街道網走や地元のスーパーで買い物をし、ドッグカフェ ロッジでランチしてキャンプ場に戻ってきたら小雨に。
Img_4115ドッグランがあるキャンプ場で助かりました。クーリとミナにとっては、ココが一番楽しい場所だよね~。

この後、昨日に続き網走湖荘にお風呂へ。ノンビリと夜を過ごしましたconfident

洞爺湖町でキャンプ

16・17日、グリーンステイ洞爺湖でキャンプでした。

Dsc_0410平日とあって空いてました。
Img_4061さすが老舗のキャンプ場。芝生や植栽等が手入れが行き届いてました。
木の葉が落ちると洞爺湖ももっと良く見えそうです。
Img_4063広いキャンプ場だけど、各サイトの広さはそれ程でもなかったなあcoldsweats01
翌日の午前中は、雨の予報だったので天気が良いうちに観光へ。
Img_4064夫婦で小学生の修学旅行ぶりの昭和新山。ロープウェイで有珠山に登りたかったなあ。小型犬は頭まで隠れるゲージに入れれば乗車可能でした。
大型犬も同じ条件にして欲しい!
私がトイレに行っている間、アジア系の観光客の皆さんとクーリとミナは撮影会になってましたcoldsweats01

洞爺湖温泉街に移動して、飼い主はお風呂タイムspa
Dsc_0407内湯が一つだけの歴史を感じる温泉。良いお湯でした。

キャンプ場に戻って、ご飯食べてマッタリ~。
Dsc_0413クーリは寝る時間が長くなったなあsleepy

洞爺湖では4/28~10/31の間、20分間の花火が打ちあがります。キャンプ場から花火は見えず遠くに音だけ聞こえます。
Dsc_0411大きい音が聞こえた為、ミナはベッド下に避難happy02 花火大会の期間中、湖畔の宿には泊まれないねえ。

夜中、バケツをひっくり返した様な雨が断続的に降り強風もsad
寝不足の翌朝、晴天sun 夜中の天気はなんだったんだ!
朝ごはんを済ませチェックアウト前に、観光!?をもう一か所。
Img_4081ザ・ウィンザーホテル洞爺です。
Img_4087_2小さな山の上に建つ高級感溢れるホテル。サミットが開かれる訳です。
記念撮影のテラスからは・・・
Img_4088洞爺湖を一望できます。
Dsc_0427ホテルでパンを購入し泊まっていないのに満喫して来ましたsmile

Img_4092今回は水泳は我慢のクーリとミナ。水遊びは今度ね~

黒松内でキャンプ

先週末、黒松内町の歌才オートキャンプ場ルピックに行ってきました。
Img_4059
土曜は時折小雨、夜中に短時間の土砂降りの雨rain
日曜は朝から晴天sun
忙しい天気のキャンプでした。

何度も来てるキャンプ場なのに、初めてドッグランを利用しました。
Img_4031斜面にある広すぎるドッグラン。↑これで半分coldsweats01
Img_4033やっと端が見えた~happy02
30分300円で貸し切りというお得なドッグラン。
良い感じで遊ばせてたら雨が降って来たので10分で止めましたsweat01
でもクーリとミナはストレス解消になったみたいで良かった!

翌日もこれまた一度も利用した事のない歌才森林公園で散歩。
Img_4044水色のクロスカントリーコースを散歩しました。
Img_4047
Img_4052
コースは全長2.4km。途中で引き返しましたbleah
ふかふかの芝生で気持ち良く散歩が出来ました。

今回は遊ばなかったけど、朱太川で川遊び出来る場所をチェック。
Img_40429日に高知県で開催された「利き鮎会」で、朱太川の鮎がグランプリを獲得したと新聞に載ってましたfish
来年ここで川遊び出来るかなあ!?ちょっと心配coldsweats01

毎年ルピックに来るけど、ここはノンビリできる良い場所です。

東川町その2

東川町はカフェや家具や木工作品の工房等が沢山ある町。
道の駅で情報を仕入れて出発。
まずは、靴下専門店のYAMAtune(ヤマチューン)
Img_4008名古屋のニット製造卸会社ヤマツネがやっているお店。
登山用やランニング用等の靴下以外にも日常で履ける靴下もあり、夫婦で1足づつ購入して来ました。

次は、ギャラリー コタン・クル・カムイ。木工作家の藤田祥さんの作品を購入。
Img_4011手の平サイズの壁掛け。埋もれ木を使った作品だそうです。
モモンガは動くけど、穴から出ない・・・不思議な作品が他にも沢山ありました。

気温がドンドン上がって暑いので、旭岳へ。
Asahidake1_2さすがお盆休み。駐車場は常に満車状態。
Asahidake2ロープウェイはペット禁止なので、山麓で散歩して気分だけ味わいましたbleah
登山客が麓に降りてくる前に温泉へspa
Yukoma1旭岳温泉の湧駒荘
こちらは、ソチのオリンピックで銀メダルをとった
Yukoma2竹内選手の実家です。良いお湯でした!
水遊び出来る場所を探しながらキャンプ場に戻ってマッタリ~。
静かな夜を過ごしました。

チェックアウト前に、前日チェックしておいた忠別湖へ。
Mizuumi21組カヌーを漕いでいるグループがいるだけ。
Mizuumi4クーリはガンガン泳ぎます。ミナはダメかなあ。。。
Mizuumi5と思ったら、なんと背中を濡らして泳ぎましたeye
クーリに投げる枝を奪いたくて、泳いでましたcoldsweats01
でも、ミナはやっぱり。。。
Mizuumi3水辺で遊ぶ時間も多かったconfident クーリはずっと泳いでたけどねえ。

今回の旅ではミナが意外と泳いだ事が収穫かなhappy01

東川町その1

2泊3日で東川町に行ってきました。
いつもの様にお盆休みに入ってからキャンプ場を予約coldsweats01 行った先は、今年、本格的にオープンしたアサヒの丘キャンプ場。
Camo3施設は炊事場と簡易水洗トイレだけという、シンプルなキャンプ場。
Img_4007ウドの大木がキャンプ場のアチコチに自生。
春は採りたてのウドを食べる事が出来るそうですhappy01
Camp2_2日にち限定でキャンプファイアーも。
今はフリーテント5サイト、オート6サイトのみ。徐々にバンガロー等、増やしていくそう。
Camp1クーリとミナもここのキャンプ場を気に入ったかなsmile
とても居心地の良いキャンプ場なので、今後、人気が出そうな雰囲気。。。となると予約が取りにくくなるのよねえcoldsweats01

日中は30℃を超える暑さも朝晩は20℃以下。
翌朝、涼しいうちに公園で散歩です。
Img_3989キャンプ場のすぐ近くの大雪遊水公園。
Img_3991
大雪の湧水は冷たくそのまま田んぼに入れる事が出来ない為、ここで溜めてから各農家さんに水を流すそうです。

散歩の後は、ちょっと気になるお店に寄ってから旭岳の山麓に涼みに行きますfuji

十勝へ

直前に決まったとーちゃんの3連休。当日の朝、キャンプ場に予約を入れ十勝方面へrvcar

Ca_0284今回は更別村のキャンプ場に2泊。1回の休憩を含めて4時間ちょっと。
Ca_3982_2キャンピングカーサイトは、かなり広々してて犬連れには有難かったです。
到着した日は、買い出しやお風呂で終了。

2日目は、朝からお出かけ!
まずは、一番のお楽しみ紫竹ガーデンtulip
Sitiku_0255
Sitiku_3933幸運な事に受付後、紫竹ガーデンの創始者、あきよおばあちゃんにお会いできました。
愛犬家のおばあちゃん、クーリとミナのおかげで少しだけ一緒に歩く事が出来ました。おばあちゃんはゴールデンも飼ってたとの事。
Sitiku_3935Sitiku_3950途中、木の枝にぶら下がった置物が・・・
Sitiku_3942
Sitiku_3944無農薬で育てられた植物たち。野原の中にいる様でしたhappy01

お次は、真鍋庭園
Manabe_3958
Manabe_0264こちらは日本庭園、ヨーロッパ庭園、風景式庭園を楽しむことが出来ます。
街中なのに、森林浴!
Manabe_3959
Manabe_3969紫竹ガーデンも真鍋庭園も園内にソファーやベンチ、椅子があちこちに置いてあるのでノンビリゆっくり見学できそう。
私達は慌ただしく散策したけど、犬連れでも楽しむ事が出来ましたdog

お昼は、とかちむらで豚丼
Tokati_0269
Tokati_3973柔らかくて美味しかった~。
ばんえい競馬は、レース開始まで2時間待たないといけなかったので諦めました。

今回の旅の〆は、ナウマン象
Dsc_0274_2
Dsc_0276大きかった~!ちょっと興奮したかーちゃんでしたbleah

夕方前にキャンプ場に戻って、まったり~
Ca_0278_2
Ca_3975
とーちゃんの寝場所をクーリとミナは占領してましたconfident
3日目は、高速道路のPAでドッグランにだけ寄り帰宅。
天気はイマイチだったけど、その分涼しくてクーリとミナにとっては良かった3連休でした。