最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

網走でキャンプ その2

網走、最終日。快晴sun
チェックアウト前に、少し観光へ
Img_41321網走市大曲湖畔園地のひまわり畑!
広すぎて撮影が難しい。ウチのデジカメとスマホでの撮影では限界sweat01
Img_4155網走マラソンのゴールになってる場所だそうです。
ゴールの湖畔園地に入ってくると。。。
Dsc_0482まずコスモス畑が目に入って、その先に
Dsc_0477広がるひまわり畑shine 都会のマラソン大会では味わえないゴールなんでしょうねえ。

シメはオホーツク流氷館の展望台
Img_4170展望台は無料ですhappy01
Img_4169オホーツク海と網走市街
Img_4165奥が能取湖、手前が網走湖
天都山の山頂にある流氷館展望台からの景色も最高でした!


帰宅した翌日、お疲れモードのクーリとミナsweat01
Dsc_0500日向ぼっこでマッタリ過ごしてました。
北海道の短い春夏秋は、もうすぐ終わり。そろそろキャンプ旅も終わりかなあ。

網走でキャンプ その1

22~24日、網走(てんとらんど)でキャンプをして来ました。
自宅から約380km 休憩含めて6時間程。。。遠かった~

Dsc_0429
Dsc_0430こちらのキャンプ場は、東京ドーム23個分の公園内にあるキャンプ場。
写真を撮れなかったけど、早朝、遠くに知床連山が見えました。
Img_4119平日を挟んでいたので、空いてました。
設置を終えて、まずはキャンプ場のドッグランへdog
Dsc_0432長旅のストレス発散!
Dsc_0435クーリとミナには景色や温泉は関係ないもんねえcoldsweats01
Dsc_0439_2ストレス解消した後は、皆で休憩タイムsleepy
Dsc_0443クーリとミナは休憩出来たけど、とーちゃんは脚も伸ばせずbleah
かーちゃんは、晩御飯の支度やお風呂の場所を確認したり・・・。キャンプ場でのいつもの過ごし方です(笑)
今回、初めておでんを作って食べたけど肌寒いキャンプではアリでしたdelicious

翌日は、天気予報が曇り→雨にweep
今回のメインは能取湖のサンゴソウ!ワンコは車で待機。
Img_4094
Dsc_0460

Img_4103
Dsc_0448
Dsc_0449晴れてたら、もっと綺麗に見えたと思うけど充分きれいでした。
光の加減で色の見え方が違うそうなので、朝昼夕と見られたら最高かな。
この後、能取湖を半周し網走市街へ
Img_4109岬に来たけど何も見え~ずcoldsweats01
道の駅 流氷街道網走や地元のスーパーで買い物をし、ドッグカフェ ロッジでランチしてキャンプ場に戻ってきたら小雨に。
Img_4115ドッグランがあるキャンプ場で助かりました。クーリとミナにとっては、ココが一番楽しい場所だよね~。

この後、昨日に続き網走湖荘にお風呂へ。ノンビリと夜を過ごしましたconfident

洞爺湖町でキャンプ

16・17日、グリーンステイ洞爺湖でキャンプでした。

Dsc_0410平日とあって空いてました。
Img_4061さすが老舗のキャンプ場。芝生や植栽等が手入れが行き届いてました。
木の葉が落ちると洞爺湖ももっと良く見えそうです。
Img_4063広いキャンプ場だけど、各サイトの広さはそれ程でもなかったなあcoldsweats01
翌日の午前中は、雨の予報だったので天気が良いうちに観光へ。
Img_4064夫婦で小学生の修学旅行ぶりの昭和新山。ロープウェイで有珠山に登りたかったなあ。小型犬は頭まで隠れるゲージに入れれば乗車可能でした。
大型犬も同じ条件にして欲しい!
私がトイレに行っている間、アジア系の観光客の皆さんとクーリとミナは撮影会になってましたcoldsweats01

洞爺湖温泉街に移動して、飼い主はお風呂タイムspa
Dsc_0407内湯が一つだけの歴史を感じる温泉。良いお湯でした。

キャンプ場に戻って、ご飯食べてマッタリ~。
Dsc_0413クーリは寝る時間が長くなったなあsleepy

洞爺湖では4/28~10/31の間、20分間の花火が打ちあがります。キャンプ場から花火は見えず遠くに音だけ聞こえます。
Dsc_0411大きい音が聞こえた為、ミナはベッド下に避難happy02 花火大会の期間中、湖畔の宿には泊まれないねえ。

夜中、バケツをひっくり返した様な雨が断続的に降り強風もsad
寝不足の翌朝、晴天sun 夜中の天気はなんだったんだ!
朝ごはんを済ませチェックアウト前に、観光!?をもう一か所。
Img_4081ザ・ウィンザーホテル洞爺です。
Img_4087_2小さな山の上に建つ高級感溢れるホテル。サミットが開かれる訳です。
記念撮影のテラスからは・・・
Img_4088洞爺湖を一望できます。
Dsc_0427ホテルでパンを購入し泊まっていないのに満喫して来ましたsmile

Img_4092今回は水泳は我慢のクーリとミナ。水遊びは今度ね~

黒松内でキャンプ

先週末、黒松内町の歌才オートキャンプ場ルピックに行ってきました。
Img_4059
土曜は時折小雨、夜中に短時間の土砂降りの雨rain
日曜は朝から晴天sun
忙しい天気のキャンプでした。

何度も来てるキャンプ場なのに、初めてドッグランを利用しました。
Img_4031斜面にある広すぎるドッグラン。↑これで半分coldsweats01
Img_4033やっと端が見えた~happy02
30分300円で貸し切りというお得なドッグラン。
良い感じで遊ばせてたら雨が降って来たので10分で止めましたsweat01
でもクーリとミナはストレス解消になったみたいで良かった!

翌日もこれまた一度も利用した事のない歌才森林公園で散歩。
Img_4044水色のクロスカントリーコースを散歩しました。
Img_4047
Img_4052
コースは全長2.4km。途中で引き返しましたbleah
ふかふかの芝生で気持ち良く散歩が出来ました。

今回は遊ばなかったけど、朱太川で川遊び出来る場所をチェック。
Img_40429日に高知県で開催された「利き鮎会」で、朱太川の鮎がグランプリを獲得したと新聞に載ってましたfish
来年ここで川遊び出来るかなあ!?ちょっと心配coldsweats01

毎年ルピックに来るけど、ここはノンビリできる良い場所です。

本州が近くなるかも

先週の新聞に嬉しい記事がhappy01

Dsc_0391
小樽―新潟間のフェリーにペットを同伴できる部屋が登場するって!
航海時間も2時間短縮で16時間に。
来年3月からの就航なので、HPを見ても詳しい情報が無いけれど大型犬も同伴出来ると良いなあnote


一昨年、ボルト家から頂いたミカンを食べ終わった後、とーちゃんが種を植えてましたcoldsweats01
そしたら~

Img_4021
ここまで大きくなりましたeye
実はつかないと思うけど(とーちゃんが言ってた)、なんだか嬉しい成長です。



おまけ・・・
Img_4022私達が台所に入ると毎回のぞきに来るミナですdog
ミナが顔をのせる場所が黒くなってますsweat01

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »