最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

東川町その2

東川町はカフェや家具や木工作品の工房等が沢山ある町。
道の駅で情報を仕入れて出発。
まずは、靴下専門店のYAMAtune(ヤマチューン)
Img_4008名古屋のニット製造卸会社ヤマツネがやっているお店。
登山用やランニング用等の靴下以外にも日常で履ける靴下もあり、夫婦で1足づつ購入して来ました。

次は、ギャラリー コタン・クル・カムイ。木工作家の藤田祥さんの作品を購入。
Img_4011手の平サイズの壁掛け。埋もれ木を使った作品だそうです。
モモンガは動くけど、穴から出ない・・・不思議な作品が他にも沢山ありました。

気温がドンドン上がって暑いので、旭岳へ。
Asahidake1_2さすがお盆休み。駐車場は常に満車状態。
Asahidake2ロープウェイはペット禁止なので、山麓で散歩して気分だけ味わいましたbleah
登山客が麓に降りてくる前に温泉へspa
Yukoma1旭岳温泉の湧駒荘
こちらは、ソチのオリンピックで銀メダルをとった
Yukoma2竹内選手の実家です。良いお湯でした!
水遊び出来る場所を探しながらキャンプ場に戻ってマッタリ~。
静かな夜を過ごしました。

チェックアウト前に、前日チェックしておいた忠別湖へ。
Mizuumi21組カヌーを漕いでいるグループがいるだけ。
Mizuumi4クーリはガンガン泳ぎます。ミナはダメかなあ。。。
Mizuumi5と思ったら、なんと背中を濡らして泳ぎましたeye
クーリに投げる枝を奪いたくて、泳いでましたcoldsweats01
でも、ミナはやっぱり。。。
Mizuumi3水辺で遊ぶ時間も多かったconfident クーリはずっと泳いでたけどねえ。

今回の旅ではミナが意外と泳いだ事が収穫かなhappy01

東川町その1

2泊3日で東川町に行ってきました。
いつもの様にお盆休みに入ってからキャンプ場を予約coldsweats01 行った先は、今年、本格的にオープンしたアサヒの丘キャンプ場。
Camo3施設は炊事場と簡易水洗トイレだけという、シンプルなキャンプ場。
Img_4007ウドの大木がキャンプ場のアチコチに自生。
春は採りたてのウドを食べる事が出来るそうですhappy01
Camp2_2日にち限定でキャンプファイアーも。
今はフリーテント5サイト、オート6サイトのみ。徐々にバンガロー等、増やしていくそう。
Camp1クーリとミナもここのキャンプ場を気に入ったかなsmile
とても居心地の良いキャンプ場なので、今後、人気が出そうな雰囲気。。。となると予約が取りにくくなるのよねえcoldsweats01

日中は30℃を超える暑さも朝晩は20℃以下。
翌朝、涼しいうちに公園で散歩です。
Img_3989キャンプ場のすぐ近くの大雪遊水公園。
Img_3991
大雪の湧水は冷たくそのまま田んぼに入れる事が出来ない為、ここで溜めてから各農家さんに水を流すそうです。

散歩の後は、ちょっと気になるお店に寄ってから旭岳の山麓に涼みに行きますfuji

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »