最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

ピョコタン歩きのクーリ

クーリ、腓腹筋が骨の溝から外れました_| ̄|○
前十字靭帯断裂した左後ろ脚です(術後経過は良好)。
Img_2918
11/26、朝の散歩中、近づいてきた人にピョンとした後、後足が着かない状態に。
夕方、病院に行き手術した箇所に問題なし。とりあえず、痛み止めを貰って帰宅しました。

散歩はせず毎日、庭でリード着けて遊ばせてたけど状態が変わらず。
12/13、再度、病院へ。
病院前で歩かせても興奮してるから普通に歩くし、レントゲン所見も問題なし。
とーちゃんが「膝の辺りがプニョプニョしてる」と先生に言い、触診を始めると「どれどれ・・・ホントだ!wobbly

普通、腓腹筋が外れる事はないそうです。だから先生も”まさか!?”って感じでしたcoldsweats01
自然治癒しかないみたい・・・っていうか治癒するのか( ̄ー ̄?)
Img_2914
次回は12/27の診察。
それまで筋が元に戻らないかなあ。
犬の整体や鍼治療を検索してる今日この頃confident
↑写真の様に、クーリはいたって元気でーすnote

散歩が出来ないクーリに着き合わせられてるミナ。
Img_2886 Img_2924
クーリとガウガウも程々にしか出来ないので、遊び相手はかーちゃん。
幸せそうに寝てるから大丈夫かなbleah

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »